28歳満点宅建士が不動産会社を開業する実況中継

宅建実務試験満点の宅建士が一味違った不動産会社を起業!

不動産会社で独立する! 立ち退かないど根性ビルとは!?

新しいビルやマンションを建てる時に地主にどいてもらうことが多々あります。

 

再開発地域として戦前の住宅地をデベロッパーが買収してあたり一帯を綺麗な商業施設に作り直すという光景を見たことがある人も多いでしょう。

 

ただ、愛着があったり先祖代々の土地なので誰にも譲りたくないという地主さんもいらっしゃいます。たしかに土地はいったん手放すと買い戻すのは大変なので気持ちはよくわかりますよね。

 

ただ、周囲の土地で粛々と再開発が進んでいるのに、1軒だけぽつりと地上げされずに頑張っている物件を不動産界隈ではど根性ビルと言うそうです。ツイッターハッシュタグになっていました。

 

 

 

 

 

 

 そして、こういうど根性ビルは結構世の中にあるそうなのです。

 

ツイッターで「ど根性ビル」で検索すると結構面白い写真がいっぱい出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

不動産業界を研究していると面白いものがあるんですね。

 

こういうど根性ビルのオーナーと仲良くなって売ってもらえれば土地の取りまとめとかに参画できるんでしょうかね。ベンチャー不動産の生き残り方法として検討してみたいと思います!

 

このブログもおもしろい!

kabumatome.doorblog.jp