28歳満点宅建士が不動産会社を開業する実況中継

宅建実務試験満点の宅建士がインターネット不動産会社を起業!

不動産なんでも相談室 無料です!

ブログでご紹介した「不動産のよくある質問とその答え」がとても好評でもっと質問させてほしいと問い合わせが殺到しましたので、このたび、不動産なんでも相談室を開設することにしました! 過去には↓こんな事例の問い合わせが来ていました。 fudousandokuri…

東証マザーズ上場の不動産会社まとめ その1

宅建士として独立開業したからには会社を成長させていきたいと考えています。 日本には不動産会社は12万3000社ありますが、この中で、大企業として成長した一つの証でもある上場企業はいくつあるのでしょうか? ヤフーファイナンスで調べたところ、日本の証…

真夏の事故物件からクソ物件まで大特集

真夏ということで、ちょっと怖い事故物件とクスっと笑ってしまうクソ物件のご紹介です。 事故物件 住めるけど住みたくないよ・・・ Twitterほん怖の手越の撮影場所ほんとの事故物件とかエレベーターの2階のボタンないとかで荒れてんだけどだいじょーぶなやつ…

不動産屋にホームページはいらない??プロの集客術

一般住宅の賃貸や売買をやらないのであれば不動産屋にホームページは不要と豪語する先輩宅建士に会いました。彼も不動産会社を経営しています。 彼によると、賃貸や売買はSUUMOやHomeSのような一般的なサイトでの集客力は圧倒的な一方で、それ以外の不動産取…

不動産売買のディープな話 その2

不動産売買のディープな話の第2弾です。前回はこちらから↓ fudousandokuritsu.hatenablog.com 「ご紹介しますよ、こちら、弁護士先生のZさんです。Z先生は不動産売買は経験がながくて私も結構お世話になってるんですよ」とまたあの不動産会社のおっさんAがや…

借地と借家の不動産実務 その1

不動産では買う、売る、借りる、貸すの四つが取引の基本形態です。 この中でも一番取引が多いのは貸すと借りるです。 私もそうですが、多くの人は賃貸アパートに住んでいると思います。取引でいうと借りる、ですね。不動産用語でいうと借家です。 家屋の所有…

不動産会社のオフィス要件

不動産会社として免許を取得するためにオフィス用物件を探していると、法律などでオフィスにするためにはかなり細かい審査があることに気がつきます。 建物や宅地の取引をしないなら宅建免許は不要なので、基本的に今検討中の事業に宅建免許は不要なのですが…

[山 買い取ります]相続した山地・持て余している山林 固定資産税を節約しよう

親から相続した山や所有している山の固定資産税があまりにも高額で持て余している人がとても多いと相談を受けています。 なかには相続を放棄して登記しないという強硬手段に出ている人もいて、日本全体で九州より広い410万ヘクタールの土地が所有者不明にな…

山の固定資産税

親が所有している山 その価値はいくらくらいなのでしょう 親が所有しているということはいずれ自分が相続するかもしれない可能性があります。 親が農業に利用していても都会で暮らしているあなたが相続した場合、利用価値は下がるのが一般的です。 山は放置…

不要な山を処分したい 相続放棄された山の処分方法

所有している不動産の処分についてご相談が増えてきています。 ご相談事例 ・父から相続した山200万平米の使い道がないのでなんとか処分したい ・祖父の代から代々相続している裏山を私の代では相続したくない ・石川県に山と田んぼを所有しているが自分…

お金を払ってでも処分したい負動産 バブルの遺産

「バブルの頃に買った不動産を処分したい」 こんな相談が増えてきています。人口の減少、都心集中、賃料減少がとまらず、タダでも買い手がつかない人が増えてきているようです。 別荘用地として買った1300万円の土地。 それが今ではたったの10万円。しかも手…

不動産売買のディープな話 その1

とある不動産会社からとある物件を紹介されました。 この不動産屋さん、名前を仮に不動産会社A社長としましょう。 このAとは前にも会ったことがあるのですが、この不動産会社Aは結構いわくつきの物件を紹介してくるのです。なぜか権利関係や人間関係が複雑な…

サラリーマン大家さんの終焉?銀行が貸し出しを減らしている!

今日の産経ニュースで、アパートローンの貸し出しが32.6%も減少しているという統計結果が発表されていました。 日銀は10日、全国の銀行が平成29年4~6月期に不動産業へ新たに貸し出した設備資金が前期と比べて36・7%減の2兆3954億円だっ…

海外のかっこよすぎる豪邸 15選

人生で一度買えるか買えないかのマイホーム 庶民は3LDKあれば十分ですが、世界の富豪たちは違います。 その豪華すぎる自宅をご紹介します。うらやましすぎる!

不動産ベンチャーの働き方改革 その2

不動産ベンチャーの働き方改革第2弾です。 第1弾ではパラレルキャリアとして複業を勧めています。その例としてタレント社員制度を整備していきます。 fudousandokuritsu.hatenablog.com 続く第2弾ですが、完全定時退社制度を作っていきたいと思います。 …

EVEREXのICOに参加する ICOトークンの買い方

前回と前々回のブログでは、①ビットフライヤーという仮想通貨取引所に口座を開設し、②My Ether Walletという個人用仮想通貨財布にイーサを送金するところまでご紹介しました。 fudousandokuritsu.hatenablog.com fudousandokuritsu.hatenablog.com さて、今…

ブロックチェーンで不動産?スマートプロパティーとは?

仮想通貨がコンピューターネットワーク上を流通する代表例がビットコインです。しかし最近では貨幣量以外の要素の情報を含んだものも流通することができるため、注目されて来ています。 貨幣量以外の要素としては例えば契約や資産の所有権情報が含まれます。…

不動産ベンチャーの働き方改革 その1

不動産業界は忙しい時期とそうでない時期の差がとても激しい業界です。 3~5月は引っ越しシーズンでほぼ毎日のように内覧と契約、特に土日や祝日はお客様の来店でぱんぱんです。人手が足りず、夜遅くまで働かないといけません。 そのため不動産業界の営業…

話題沸騰中のビットコインダイエット 仮想通貨であなたも仮想体型に!

もはや不動産屋のブログとは関係ありませんが、ビットコインやイーサリアムに接していると触れずにはいられない話題なのでご紹介します。 ビットコインといえば、数年前にマウントゴックスという当時最大の仮想通貨取引所が負債65億円を抱えて民事再生した…

宅建試験受験勉強 夏の攻略法2017年版

いよいよ8月です。 宅建試験に向けて夏休みを取得した人も多いのではないでしょうか。 都市計画法や建築基準法など、資格学校によってはカリキュラムが違うかもしれませんが、昨年のこの時期は結構骨太な項目を勉強していました。 fudousandokuritsu.hatena…

海喜館は泊まれる いま最も不動産業界でホットな旅館

東京都品川区西五反田2-22-6 戦前、花街として数多くの芸者が行き交った町、五反田 今ではすっかり高層ビルが立ち並び、かつての面影はありませんが、大崎橋から目黒方面に目を向けるとひと際目立った建物がひっそりと佇んでいます。 昭和の匂いをどこ…

【不動産七不思議 その3】不動産の営業はなぜあんなにしつこいのか?

不動産業界の謎を解明する不動産七不思議シリーズ 今回はその第3弾です。 過去2回の七不思議もどうぞ!↓ fudousandokuritsu.hatenablog.com fudousandokuritsu.hatenablog.com さて、今回の七不思議のテーマは「不動産の営業はなぜあんなにウザいのか?」…

宅建士が愛用する革靴『ロックポート』の魅力

炎天下の中これでもかというくらいに今日は歩き回りました。 車で移動するには近すぎるけど、歩くには遠いという微妙な距離を、昼から夕方まで延々と所要で歩きました。 営業なので仕方がありませんが、ひたすらに木陰を探し求めて歩きました。もうぐったり…

不動産サイトに掲載!仲介会社が自由に営業する不動産業界

空き物件の多くは不動産ポータルサイトに掲載されます。 オーナーさんから直接募集を依頼される場合は仲介会社が自分でポータルサイトに掲載します。 fudousandokuritsu.hatenablog.com オーナーさんが特定の管理会社を起用している場合は管理会社がポータル…

大きい案件か小さい案件か、ベンチャーの経営戦略を考える その3

大きい案件と小さい案件のどちらかしかできないベンチャーによくある経営状態のとき、小さい案件を選んだほうがいいという前回の考察。 fudousandokuritsu.hatenablog.com 今回は、小さい案件を継続的に受注できるような「仕組み」について考えます。 基本的…

宅建士の悩み

不動産会社を興してからというもの、色々な悩みが尽きないのですが、一番の悩みは宅建士同士の横のつながりが薄いことです。 大手に就職していたら先輩な後輩、同期などのつながりがあると思うのですが、独立してしまうと客としての立ち位置になってしまうの…

不動産屋の半径5メートルにいる関係者

不動産業を営んでいるといろいろな業種の人たちと付き合いが生まれます。 まずは地主さん 所有している土地を売ってほしいとか、隣の土地を買いたいとか相談に来ます。 次に保険代理店さん 建物の火災保険などに加入するときに建物の広さや構造を聞かれます…

ビットフライヤーからMy Ether Walletにイーサリアムを送金する方法

前回のブログではビットフライヤーに口座を登録するところまで記事にしました。 fudousandokuritsu.hatenablog.com その後、本人確認や入金を経て、ビットフライヤーに10万円を入金し、イーサリアムを3ETH購入しました。約7~8万円分です。 次に作るのはM…

閉店する不動産会社と若者の起業

不動産会社の閉店が増えているそうです。 後継者がいないのだそうです。 地域にとって町の不動産屋さんに家を紹介してもらった人が多く、廃業してしまわれるのは非常に寂しいことです。 もちろん、それ以外の理由として、体力が持たないとか、第2の人生を歩…

地面師の手口 マニキュアや3Dプリンターを使う不動産詐欺師

不動産業界の先輩方から不動産詐欺師である地面師の手口を聞きました。お前も気をつけろよということでアドバイスを受けたのですが、そもそもこういうのはみんなが知っておいたほうがいいのではないかと思い、ブログにしておきます。 そもそも地面師とは?に…

【分譲】9.7坪で4380万円!あなたならどう売る?営業スキルを鍛える狭小住宅

サラリーマンの憧れと言えば、都内・戸建て・駅近。 そんな憧れの物件がついにでました!しかも23区内! 文京区大塚5丁目、丸の内線「新大塚駅」徒歩5分、有楽町線「護国寺」徒歩6分という好立地! 間取りは1DKですが、木造3階建てで高さもあります! 1階:…

2017年宅建試験で満点を取る!現役宅建士の攻略法

宅建試験合格を目指す受験生の皆さん、そろそろ試験対策を本格化させていく助走期間に入ったのではないでしょうか。 まだまだ復習ができてない人や問題集を解き進めて順調な人もいろいろだとは思いますが、昨年のこの時期、私も知識の定着どころか復習もおぼ…

おとり物件とは  違法状態が常態化している不動産業界の未来

おとり物件とは、家賃が安く、築年数が浅いなどの好条件の物件を不動産ポータルサイトに掲載し、その物件に問い合わせしてきたお客さんに対して、他の物件を紹介するために使われるエサのような物件です。実際にはそのような好条件の物件は存在していない・…

Initial Coin Offeringでコインを買ってみる  その1

不動産テックベンチャーとして創業した弊社としてはどうしてもはずせないのがブロックチェーンです。 登記簿のブロックチェーン化などが不動産業界では想定されていますが、日本ではちょっと先になりそう。 ブロックチェーンと言えばビットコインですが、今…

【募集】不動産会社の2020年後継者問題

戦後の1945年から1950年に生まれたいわゆる団塊の世代が2020年には70歳~75歳を迎えることを前に、中小企業庁などの行政では、中小企業の後継者対策に力を入れ始めています。 様々な中小企業のデータベースを作って後継者探しを支援する公的な制度です。 www…

不動産王のその後 借金をするのは大変?その2 ツカサウィークリーマンション社長 川又さん

前回、「不動産王のその後 借金をするのは大変?」で著名な不動産会社社長のその後の人生をご紹介しました。 fudousandokuritsu.hatenablog.com 今回はもっと有名な不動産王のご紹介です。 まずはこのテレビコマーシャル。私のような若い人間でも知っていま…

世界の美しいホール建築30選

空間を贅沢に使った世界のホール建築をご紹介します。 食堂や音楽鑑賞、美術館など様々な用途に使われる空間としてのホールですが、ホール自体が芸術的なまでに美しい造形で建築されていることをぜひご覧ください。

大きい案件か小さい案件か、ベンチャーの経営戦略を考える その2

昨日のブログで、大きい仕事と小さい仕事のどちらを選ぶかということを考えました。 「失敗したときのことを考えて選ぶようにした方がいいとアドバイスを受けたことがあるので、魅力的でもビッグプロジェクトを諦めることにしました。小さい案件を数多くこな…

大きい案件か小さい案件か、ベンチャーの経営戦略を考える

同時に複数のお客様から仕事の依頼が来ました。 片方は国境をまたぐ弊社にはビッグプロジェクト もう片方は数万円程度の小さい案件 同時にやれればいいのですが、そうもいかないのがベンチャーのさが こういう時、どちらを選べばいいのでしょうか いろいろな…

サブリース契約が続々と解約される家賃保証借上げビジネス

「この土地にアパートを建てませんか?」 ある日、不動産会社の営業がこういう営業を持ちかけてくるのだそうです。 こんな田舎でアパートに住む人なんている訳がない、と最初は思っていても、営業マンの話を聞いていると次々と想定外の言葉がでてきます。 「…

最新 不動産テックベンチャーReTechとは?

不動産業界ではテクノロジーを活用して、より便利で効率的でかっこよくスピーディなサービスをお客さんに提供するべく、不動産テックといわれるベンチャー企業が多数生まれ始めています。 古臭いイメージがある不動産業界でテクノロジーを使うとは具体的には…

中小企業の社長が経営を勉強するための参考本

中小企業を経営していくためには、中小といえどもそれなりに経営について勉強しておいたほうがいいと思っています。将来の社員のためにも、お客さんのためにも、社長自ら精進すべきと考えます。 アマゾンで良さそうな本を見つけたのでいくつかご紹介しておき…

弱小不動産会社が大手に負けない戦略を考える

不動産業界では大手企業の存在は圧倒的です。 お客さんは知名度があり駅近の店舗に行って物件を決めてしまうからです。 そういう意味で客付け力は相当高く、それを覆していくほどの資金力がない弱小不動産会社にとっては知恵で戦っていかなければいけません…

かっこよすぎる世界の高層ビル

都心の一等地に立つ高層ビル 現代の建築技術の粋を集めた芸術ともいえる建物は夜景に浮かび上がるライトアップがとても綺麗です。

不動産王のその後 借金をするのは大変?

不動産王と言えば大金持ちという印象ですが、実は借金で大変という大先輩方をご紹介します。 小島宣隆1938年、東京都出身。「共栄地所小島株式会社」代表取締役会長。86年から不動産業に参入。バブル崩壊後は100億円の借金を抱え、8333年かかる借金…

不動産屋で必要な道具をネットでそろえる

業務関連で必要になるものが実はアマゾンのようなネット通販で買えちゃうのでご紹介します。 不動産屋と言えばチラシ チラシ作成ソフトです 不動産チラシデザイナー3 出版社/メーカー: メガソフト 発売日: 2014/08/28 メディア: CD-ROM この商品を含むブログ…

不動産会社を開業する ホームページの制作

不動産会社を興すために独立しましたが、事務所は通り沿いの1階にはせず、マンションの一室にする予定です。 お客さんの飛び込みに対応している暇はないので、どちらかというとインターネットを活用した事業を考えています。そのためにはホームぺージをつく…

アパートを100%満室にするには?空室対策ソリューション

不動産投資は多くのサラリーマンが興味を持つ資産運用です。 本屋に行けば不動産投資本がたくさんあります。 その中には「こんな私でも1億稼いだ」とか「最速で10億の資産を形成」とか、一見本当かなと思えるような本がかなりの量が陳列されています。しかも…

ジャグジーがかっこいい 高級感あふれる海外のジャグジー

ジャグジーが家にあるってなんかかっこいいですよね。 私も将来、家の屋上に欲しいです。 ジャグジーって英語では Jacuzzi って書くそうです。

アパートの空室が埋まらない3つの理由

不動産会社を開業してからアパートを所有している投資家から空室を埋めるいい方法はないか相談を受けることが多くなりました。特に、同じような悩みを持っている人が多いようで、アパートの大家さんからの切実な相談がネットで掲載されていました。 「アパー…